Entries Comments



八王子でリフォームをしたい人は必見です

21 3月, 2014 (00:00) | 家・住宅 | By: admin

八王子は中央線や京王線などを利用することができ、都心へのアクセスが抜群な場所です。
東京都郊外に位置しつつもアクセス良好な都市は、実はほとんどありません。
また駅前は商業施設でにぎやかな反面、自然も多く残っています。

そのような八王子で住宅を購入する人もおり、中古物件なども多数見かけることがあります。
中古住宅を買って八王子に住みたいという人も意外と多くいます。

でも中古物件はやはり中古ですので、少々年季が入っています。
そのため購入後にリフォームする必要が出てくる可能性もあり、少々面倒に思ってしまうかもしれません。

最初から一部リフォームされている物件も少なからずあります。
しかしほとんどはリフォーム前のため、自分で業者に依頼する必要があります。
あとあと後悔しないためにも、どこかにガタがくるまえに手をつけておいた方が無難です。

リフォームを依頼するなら、八王子に精通した地元の会社がおすすめです。
中でもアリビティーホームという会社は、八王子で長年住宅のリフォームを手がけてきた実績があります。
現在八王子に住んでいる、または中古住宅を買ってリフォームを検討している人にはピッタリではないでしょうか。

アビリティーホームのサイトからはリフォームの実績を見ることもできます。
リビングやキッチンのほか、マンションのリフォームなど分類別に閲覧可能です。
気になった人は一度見てみましょう。

詳しい内容は>>こちらのサイトへ。

リフォームをする前にデザイン事例を見ておこう

2 3月, 2014 (00:00) | 家・住宅 | By: admin

老朽化などによって住宅をリフォームする場合、建設業者や不動産会社の公式ホームページをまずはチェックしてみると良いでしょう。依頼先となる会社を絞り込む作業にも繋がりますし、何より「デザイン事例」という専用コンテンツを多くの業者では公式ホームページ上で掲載しています。

デザイン事例とは簡単に言えばリフォーム後の住宅が、最初と比べてどのように変化したのかが分かるコンテンツです。俗に言う「ビフォー・アフター写真」ですね。会社によっては掲載している物件内で、どのような設備やオプションが追加されたのかを詳しく紹介しているところもあります。

人はどうしても固定観念だけから物事を判断しがちです。2世帯住宅であれば親の将来を考えて、バリアフリー仕様の内装を注文するかもしれません。しかし親が亡くなってしまえば、残された人間がそこで生活を送っていくわけですから、自分たちのことも考えた内装にしなければ意味がありません。

不動産・建設業界でも年々、様々な最新技術が誕生・採用されていますので、デザイン事例を見ることで柔軟な発想を得られるはずです。システムキッチンを導入すると同時に、自然素材や省エネ仕様にすれば主婦にとっては便利な台所となるでしょう。

リフォームと言いましても、それなりのお金がかかりますので、後悔しないためにも色々な情報に触れておきましょう。

川越でゆとりのある生活を

14 1月, 2014 (00:00) | 未分類 | By: admin

東京で仕事をしている人はたくさんいらっしゃいますが、人が多すぎる東京には住みたくないという人は多いですよね。
確かに、どこに行っても人が多くて、落ち着かないですよね。
せめて自宅は静かな所にしたいものです。

そこで、おすすめしたいのが埼玉県の川越です。
川越は、都心から遠いと思うかもしれませんが、東武東上線の急行で約30分で池袋に行けてしまうんですね。
通勤や通学にはさほど困らないのではないでしょうか。
なのに、川越にはまだまだ自然がいっぱいで、静かな所なんですよね。

しかも、都心よりも色々な物が安いので、とても暮らしやすいんです。
大型のショッピングストアーもたくさんありますし、どこに行くにも車でスイスイ。
川越には都心にはない便利さがあります。
川越は、本当に住むにはぴったりの所ですよね。

そんな川越に素敵な分譲マンションがありますのでご紹介しましょう。http://www.leben.co.jp/search/lbn-kawagoe/
それは、「レーベン川越六軒町」DEAR EGOIST PROJECT|埼玉県川越市の新築分譲マンションです。
都心では考えられない広い土地に、ゆとりのある広い間取りを実現しました。

しかも、設備も仕様も最新式で、セキュリティーも万全です。
なのに、都心では考えられないほどの価格なんです。
もちろん、駐車場も完備。
こんな住まいは、都心ではちょっと無理でしょう。
「レーベン川越六軒町」でゆとりのある生活が実現できそうですね。